FC2ブログ

記事一覧

国内債券と外国債券のパフォーマンスを比較していく (その8)

いろいろ異論がでている外国債券への投資ですが、個人的に今年から外国債券の積立を再開しています。とはいえ、外国債券の基準価額は為替の影響で簡単に上下しますので、本当に大丈夫かな?という不安があります。 そこで積立投資をしながらも、国内債券へ投資した場合と比較して、外国債券投資のパフォーマンスを確認していこう、という主旨の第8回目です。 (気休めですけど。)さて、1月までの両資産クラスのパフォーマンス...

続きを読む

韓国、米国ではリボ払いが一般的、なんですか。。

キャッシュレス化が進んいる韓国や米国ではリボ払いが一般的?だそうです。相当古新聞ですが、当時の記事を引用してみます。リボ払い少なく打撃に「クレジットカードの手数料が海外に比べ高いのは事実だ」 。世耕弘成経済産業相は11月20日の閣議後の記者会見で指摘した。日本の加盟店手数料率は1%台後半~5%で、中小・零細店ほど高い傾向がある。米国の1~3%や韓国の2%前後よりも割高感がある。 (12月4日 日経新...

続きを読む

話題のAI (人工知能) で株価予測 (日経平均株価) をしてみる (その3)

最近話題のAI (人工知能) を使って、株価予測(日経平均株価の予測)をしてみようかな、という主旨の3回目です。(個人的な戯れです。)前回、日経平均株価やダウ平均、ドル円為替等の分析用データを収集するところまで完了しました。(といっても、思い当たるデータを集めただけですが。)今回はそのデータをもとに予測モデルを作る予定でしたが、その前に各データが目的値 (次の日の日経平均株価の増減)と関係しているの?...

続きを読む

個別株の運用状況 (2018年12月)

遅まきながら、12月末時点の個別株の運用成績 (vs 市場平均 (日経平均株価))の確認です。 どれほど下落しているだろう? と思いながら。まずは保有している個別株の資産割合の確認から。先月からの保有比率の増減はこんな感じです。サービス▲1%、情報・通信 +1%、建設 ▲1%、ETF +1%保有比率はほとんど変わりませんが、資産総額はがっつり減りました。。(表示グラフもいつもより小さめ (涙))さて、12月末...

続きを読む

いま本気の投資なのか、うたかたの投資なのかが試されているとき?

年末に続き、年始も市場は下落から始まりました。自分の資産も少なからず目減りしてしまいました。。ここ数年、堅調(できすぎ?)な市場が続いていたので、年末の下落はかなりの人たちにインパクトを与えているのはないかと思います。 少なくとも、自分も事前に勉強と計画と覚悟をしていたとはいえ、若干動揺しています。 一方、経験豊富な長期投資をされている投資家の方々は全く動じておられないようですね。 さすがです。今...

続きを読む

プロフィール

kotetsu35

Author:kotetsu35
見よう見まねで投資するも、方針が定まらずあっちへフラフラ、こっちへフラフラ。ふとインデックス投資に出会い、2013年春から投資を始めた2児の父さんです。ときおり訪れる市場の乱高下に動揺しつつも、インデックス投資に限らず様々な投資を実践中。できるだけ数字で押さえつつ、投資への思いや考え、経験を綴ります!

アクセスカウンター