fc2ブログ

記事一覧

インデックス投資の運用状況 (2019年5月)

毎月の投資(積立)をした日にインデックス投資の運用成績もチェックしています。 5月20日時の運用成績は。。 (運用利回り(目標)、リスクは以前の記事:リバランスどころか資産割合を見直し(その2) 参照)運用利回りは前月から0.8%悪化してしまい、+3.2%。先月までは上り調子だったんですが、今月は一転、市場下落中。。どうも市場の雲行きが怪しいですが、今年に入ってから、順調すぎたような気もするので、こ...

続きを読む

確定拠出年金からお便り到来。 運用状況をチェック!

1年ぶりに確定拠出年金の運用状況のお知らせが届きました。確認してみると、投資元本 (100%) に対して、109.2%の運用状況でした。確定拠出年金を始めて、4年。ざっくり、約2.3%の年利回りで運用されています。想定利回りが2.0~2.8% (想定リスク ±20% (2σ)) なので、ほとんど計画通り。 (これほど合うものなのか?という疑惑もありますが。)保有資産の比率も確認してみます。・ 国内株式 約...

続きを読む

2019年5月の積立投資

2019年5月の積立投資をしました! 今月も同じファンド、同額にて積立完了。4月からずっとバタバタしているので、ろくに資産額の動きを確認していませんが、積立投資はいつも通り、実行しています。といっても、積立設定さえしてあれば、なにもする必要がありませんけど。。”SELL IN MAY”というアノマリーの通りなのか、どうか分かりませんが、長いゴールデンウィークが明けるやいなや、海外、国内ともに市場が下落してい...

続きを読む

国内債券と外国債券のパフォーマンスを比較していく (その10)

いろいろ異論がでている外国債券への投資ですが、個人的に去年の1月から外国債券の積立を再開しています。とはいえ、外国債券の基準価額は為替の影響で簡単に上下しますので、本当に大丈夫かな?という不安があります。 そこで積立投資をしながらも、国内債券へ投資した場合と比較して、外国債券投資のパフォーマンスを確認していこう、という主旨の第10回目です。 (気休めですけど。)さて、5月までの両資産クラスのパフォ...

続きを読む

”リスク資産” = ”元本割れの可能性がある” という後ろ向きな表現、やめませんか。。

株式、投資信託などのリスク資産をよく、”元本割れの可能性がある”と表現されますが、どうですかね。間違ってはいませんが、非常にネガティブな表現だと思います。最近、こんな記事が出ていました。定期預金残高、最低に個人が銀行に預ける定期預金の残高が減少している。 日銀のマイナス金利政策を受け、2018年末に過去最低を更新した。定期預金から流出した資金は現金に回り、家計の現金保有残高は過去最高になった。 (中略...

続きを読む

投信運用 テーマ型に依存?

投信の主役が”毎月分配型”から”テーマ型”に移行してきているそうです。投信運用 テーマ型に依存投資信託市場で「主役交代」が鮮明になっている。 公募株式投信について2018年度の運用会社別の資金流出入を比較したところ、上位には次世代通信規格の「5G」関連などテーマ型投信で残高を伸ばした運用会社が並んだ。 (4月16日 日経新聞)資金流入超の投資信託の上位3つは、① 次世代通信関連世界株式戦略ファンド (THE 5...

続きを読む

資産運用の秘訣は”資産運用しないこと。 そして、税金を払わないこと” らしいです。

久しぶりに読み返してみた本 (小説) にこんなことが書いてありました。資産運用の秘訣は”資産運用しないこと。 そして税金を払わないこと”この言葉には、なかなか考えさせられました。 ”資産運用をしない”については、額面通りにタンス預金をしておけばいいといった話ではなく、”利子の高い外貨預金 (リスクの小さい)に預金し、その外貨で使って生活すれば十分。 デイトレードのような運用をしても、うまくいかない”と。(...

続きを読む

個別株の運用状況 (2019年4月)

今回は3月末時点の個別株の運用成績 (vs 市場平均 (日経平均株価))の確認です。 いつも通り、まず保有している個別株の資産割合の確認から。先月と比べて、情報・通信 ▲1%、建設 ▲1%、その他製造 +1%、ETF ▲1%。各カテゴリーとも、微妙に増減しました。 さて、4月末の個別株パフォーマンスは?? (市場平均(ニッセイ日経225インデックスファンド)のパフォーマンスに対する相対パフォーマンスとして)(市場...

続きを読む

流行りのAI (人工知能) で株価予測 (日経平均株価) をしてみた (最終回)

最近話題のAI (人工知能) を使って、株価予測(日経平均株価の予測)をしてみようかな、という記事の最終回です。 (ただの個人的な戯れです。)前回までに株価の予測モデルを作ってみて、株価 (具体的には日経225連動型上場投資信託 1321)を予測してみました。今回はその予測モデルを使って、3/4以降の株価を予測し、実績と比較してみた結果を紹介します。前回と同様、一応、その日の騰落レンジ予測は当たっていますが、デジ...

続きを読む

プロフィール

こ哲

Author:こ哲
見よう見まねで投資を始めるも、方針が定まらずあっちへフラフラ、こっちへフラフラ。インデックス投資に出会い、2013年春から投資を開始。ときおり訪れる市場の乱高下に動揺しつながら、インデックス投資を軸にいろいろ実践中(勉強中)です。ご興味ある方はいつでもご連絡をお待ちしています。なかなか投資の会話ができないという方も気軽に情報共有しながら、学び、経験をしていければと思っています。(”非公開コメント”をしてもらえれば、こちらからご連絡します!)

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日の株価&為替

アクセスカウンター

コンパクト月別アーカイブ